☆ディズニー・オン・アイス 名古屋公演☆

真夏の氷上ミュージカル


毎年開催されるディズニーのアイスショー
今年は姪っ子達の大好きな「アナと雪の女王」のショーということもあり、
ディズニーランドで購入したエルサとアナの衣装を身にまとった姪っ子たちと、
母と妹と共に楽しんできました。



ミッキー
↑ディズニーキャラクターも大集結

メインのステージ前に、ディズニーのキャラクター達が観客を楽しませてくれます。
思い掛けずラプンツェルにも会えた喜びで、小学生の姪っ子の目はキラキラ
じっと氷上を見つめていました





アナ雪
↑雪の女王エルサの舞

さて、メインのフルストーリーのショーが始まりましたが、
実は私、アナ雪の映画を見たことがなく・・・
予習をして行かなきゃと友人にDVDが無いかと聞いたりしましたが、
結局見なくても楽しめるとのアドバイスもあり、おかげでワクワクしながら
会場へ向かうことが出来ました。
しかも、ストーリーで感じる無償の愛に、
あの歌にあわせて氷上で舞うスケーターの表現力と美しさ。
「感動」の一言でした

子ども達が虜になる訳が納得。
実際に姪っ子達はもちろん、会場の子ども達も本当に嬉しそう。
夏休みの良い思い出になったことでしょうね。
機会があればぜひDVDも見てみます!


会場はひんやりしていましたが、心熱く躍る時間となりました

☆劇団四季のオペラ座の怪人は・・・☆

やっぱり凄かった。


1月20日の大雪の日、以前から予約していた「オペラ座の怪人」を、
お義母さんと観に行く約束になっていました。
私、楽しみなことがあると「何年に一度の大雪が降る」という実績が過去に幾度かあります。
これを雪女と云うのでしょうか・・・


新名古屋ミュージカル劇場
↑新名古屋ミュージカル劇場

「ヒルトン名古屋のカレーは美味しいらしい。」という噂を聞き付け、
お義母さんとビーフカレーを単品で頂きました。
カレービュッフェもやっているそうですが、本日のメインはミュージカル!
控え目です。
また、ミュージカルのチケットを提示すると15%引きの特典付きもあって、
大満足のランチタイムでした

温まった身体のままホテルを出ると、すぐ裏手に新名古屋ミュージカル劇場があります。
今年10月には名駅南エリアに移転。
「名古屋四季劇場」として新たに誕生するそうで、今から完成がとても楽しみです



館内
↑記念撮影にもってこいのヒロイン・クリスティーヌの部屋。

館内を入るとすぐに、序盤に出てくる、ヒロイン・クリスティーヌの部屋が再現されていました。
皆さんこぞって写真撮影
ここを訪れるのは「ライオンキング」ぶりです。
もう何年前になるのかなぁ・・・



パンフレット
↑左:LONDON公演 右:NAGOYA公演 のパンフレット

「オペラ座の怪人」は、切ないストーリーはもちろん、素晴らしい歌声に、
一度聴いたら一日中頭の中で流れている印象的なあの音楽、そして美しい衣装が魅力
三大ミュージカルのひとつと云われていますが、私も大好きなミュージカルです。
以前LONDONで観た経験がありますが、それぞれ国の良いところが上手く演出されているなぁと
比較して初めて分ったのは良かった事です。
そして、日本人の繊細さが美しく表現された、
「The PHANTOM of the OPERA」だった様に思いました。
ラストは案の定、感動の渦に巻き込まれ・・・
こうなったら、ニューヨーク・ブロードウェイ版も観ちゃいますか!なんて、
心の中でこっそり夢が誕生したのでした(笑)

寒い雪の中の外出は気を遣い大変でしたが、お義母さんの喜ぶ笑顔が見られて、
何だかとても幸せな気持ちになりました。
チケットをとってくれた主人にも感謝です


ロンドン・ウエストエンドで観劇した際の感想はこちらへ!

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

04 ≪│2018/05│≫ 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍