FC2ブログ

☆なごやめし☆

天むすランチ


少し前の日曜日、主人と百貨店へ。
いつもはひとりでちゃっちゃと済ませてしまうお買い物も、
主人が一緒の日は、「こんなものがあるんだね」と言って
私に気付きを与えてくれることがあります。
レッスンのideaにも繋がるので一緒に出掛けるのがいつも楽しみ。
この日は同館内で丁度「ドラえもん展」が開催されていたので、
そちらにも足を運びました。

ドラミちゃん





ひと言

確かに。。。








天むす
↑天むすセット

ちょうどお昼のタイミングで展覧会を見終わったので、
デパ地下に立ち寄り、久しぶりに千寿の天むすを食べようと言うことに。
小振りなおむすびの中に海老天が数個入ったものです。
名古屋めしでご存じの方も多いはず
でもこちらのお店、実際には三重県津市が元祖で、
そこから暖簾分けして出来たお店の支店となります。
他には中部国際空港(セントレア)にもお店がありますよ。
海外から帰国して日本食が恋しくなった時などにイイですね

ふわっふわに握られたおむすびと海老の塩気が程よくて、
ペロッと食べてしまいそうなのですが、お米好きな私でも5個くらいが
丁度良い感じ
さりげなく添えてある「きゃらぶき」も絶対に外せません!
お腹いっぱい大満足の楽しい日曜日になりました

☆贅沢丼☆




先日、9月28日に名古屋港近くにオープンした
「ららぽーと名古屋みなとアクルス」へ行ってきました。
休日の割には思ったよりも混み合っておらず、
のんびり店内を散策することが出来ました。
昼食がまだだったので、レストラン探しに迷いながら
3階のフードコートへ行ってみることに。
ラーメン、天丼、ステーキと充実のラインナップの中で、
ここだ!と思ったお店がありました。
日本橋 海鮮丼の「つじ半」」です


海鮮丼
↑贅沢丼 《竹》

基本のどんぶり《梅》は、マグロやサーモン、貝、きゅうり、大葉、海老が
大胆にご飯の上に乗せられ、《竹》には、更にしらすがトッピングされています。
《松》はイクラ、《特上》にはウニが更にプラスされますが、
私はしらすが大好きなので、竹コースをオーダーしましたよ。
わさびを溶いたお醤油を全体に回し掛け、いただきま~す

最初は食材の様々な食感が楽しいのですが、そのうちわさび醤油が
魚介の味わいを更に引き立て、お箸がもう止まらなくなる始末。
旨味がどんどん溢れ出てきます。
まさに贅沢丼!

普段は11時頃から長蛇の列ができるようなお店だそうですが、
少し時間がずれていた為、3番目くらいで苦にならず直ぐに頂くことが出来ました。









鯛茶漬け
↑鯛茶漬け

男性にはちょうど良いのかもしれませんが、女性はこのまま食べ続けるのは
少しご飯の量が多いかも。。。
そんな時、お店の方が言っていた「自分のお好きなタイミング」で頂き方を変えます
一緒に付いてきた黄身醤油漬けされたまぐろのお刺身をご飯にのせて、
その上から温かい鯛のお出しをたっぷり掛けるのです。
美味しい~
品のある優しい鯛のお出しが、残っていたご飯のお箸の進みを良くしてくれます。
お陰様で、どんぶりの中は真っさら。お出汁も全て飲んでしまいました。
主人も、「予想外に美味しかった」と、このお店にして正解だったことを喜び合いながら
お店を後にしました。

つじ半は、つけ麺店の「めん徳 二代目 つじ田」と、天丼店の「金子半之助」が
コラボして出されたお店で、「つじ田」の「つじ」と「金子半之助」の「半」で
「つじ半」なのだそう。
日本橋の本店や昨年出来た神楽坂店も、平日にもかかわらず
やっぱり長蛇の列だそうです。
そんな贅沢などんぶりを名古屋で食べることが出来て、ららぽーとありがとう。

まだの方は、ららぽーとへお買い物の際にぜひ召し上がってみて下さい。
時間をずらしてね

ららぽーと名古屋みなみアクルスの公式ホームページはこちらです!

☆久しぶりの夜女子会☆

今度はディナーへ


週末、珍しく友人とディナーを楽しんできました。
結婚してから、旅先以外で友人と夜に出掛けることは無かったので、
この日がとっても待ち遠しく、数日前からわくわくが止まりませんでした(笑)
隣の区に住む友人と、用事でこちらの方へ来ていた東京の友人もそれは一緒で、
3人で「夫に感謝だね」と話していました。
そんな夜会が開催された場所は、以前主人とランチに出かけた《ブラッスリー・クー》



グラタン
↑グラタン

この度は、写真が実際のコース料理の数と全く違うことをお許し下さい。
料理の説明は聞いてはいたものの、友人達との話に夢中で
ついつい写真を撮り忘れてしまいました
でも、どのお料理も心温まる美味しいお料理ばかりでした。









メイン
↑アンガスビーフ

この日のディナーコースは、6000円が3900円と大変お得!
なぜなら、ちょうどお店の5周年記念だったからです。
開催日は11月15日迄。
90分のドリンク飲み放題付きでアンガス牛をこのお値段で頂けるのです!
ドリンクは3杯頂き、その他のお料理やバケットと美味しさを考えると、
本当にリーズナブル
丁度このタイミングで食事が出来てラッキーでした。
皆さんも急いで~!!!






デザート
↑タルト・タタンとバニラアイス

キャラメリゼした林檎とバニラアイスの組み合わせは、ほっとさせてくれる美味しさです。
アイスが溶ける前にと慌てて食べてはまた会話に興じます(笑)







紅茶
↑ホットティー

そして、林檎のお供にはやっぱり紅茶。
以前ランチで頂いた紅茶と同じものでした。
とても良い色に淹れて下さり、デザートを更に美味しく感じさせてくれました。

19時にスタートしてから、誰も時計を見ること無く時が過ぎ、
気が付いたら22時半
そういえば、賑わっていた店内にはもう私達以外に誰も居なかったなぁ。。。
閉店間際だというのにお店の方も何も言わず待っていて下さり、
本当に素敵なお店だと思いました。
美味しいお料理、ごちそうさまでした

帰宅すると、主人が「まだゆっくりしてこれば良いのに」と笑顔で迎えてくれました。
いやいや、これ以上ゆっくりしていると、もうさすがにお泊まりです(笑)
でも、たまにだから幸せに感じる素敵な夜でした。
お陰様で、また毎日頑張れそうな気がしています



ランチのブログはこちらです!

=ブラッスリー クー=
TEL: 052-833-7313
住所:名古屋市天白区元八事4-108 アーバン塩釜 1F
営業時間: 【ランチ】11:30~14:30(L.O.13:30) 【ディナー】18:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:第3月曜/毎週火曜
駐車場:お店の隣に3台分有り

☆あさつき☆

収穫


今週の名古屋は、また10月に逆戻りしたかの様な、
過ごしやすい日が続いています。
いまだに毎日朝顔が咲き、浅葱(あさつき)もどんどん成長し、
家族を楽しませてくれています


あさつき
↑浅葱を収穫

そんな浅葱は、サラダやお味噌汁に入れたり、
あさりの身と一緒に卵とじにしたりと万能食材!
ニラと同様、浅葱のお浸しも好きな一品です。

来週からまた寒くなりそうなので、
体を温めてくれる食材を積極的に摂り、
お互い風邪などには気を付けましょうね

☆ラーメン☆

福島の味


先日、福島県に住む従妹が福島の特産品を送ってくれました。
その中に、あの有名な喜多方ラーメンの袋麺が入っているではないですか!!!
たまに実家に生麺タイプが送られていましたが、乾麺タイプは初めて
興味津々です。


パッケージ
↑喜多方ラーメンの味噌味

同封のお手紙によると、この袋タイプはとてもレアらしく、
地元の人でもなかなか出会わないのだそう。
思わず従妹も家用に一緒に購入したとのことでした。
益々気持ちが高ぶります








ラーメン
↑生卵、ほうれん草、コーンを添えて

出来上がりましたよ
いただきま~す。

このちぢれ麺が魅力的なんですよね。
極太までは感じなかったですが、味噌味のスープが良く絡んで
間違いない美味さ
主人も「美味しいね、これ生麺?」と聞いてきたほど、
低温熟成乾燥効果が出ています!!

昔一度だけ、喜多方市へ行ってラーメンを頂いたことがありましたが、
久しぶりに、また足を運べたらなって思いながら、
休日の昼食を楽しむことができました。
福島県て本当に美味しい物がいっぱいあるんですよ。
ぜひ、皆さんも機会があれば手に取ってみて下さいね。

Kちゃん、ご馳走様でした

☆誕生日ランチ☆

グローバルゲート


先日、大学時代の友人達と恒例の誕生日ランチを楽しんできました。
今年の夏は全国的に猛暑となりましたが、名古屋はご存じの通り40℃を超える酷暑。
その為ランチ会は中止となり、この度は8・9・10月生まれの3人を祝う会です。
全員参加は難しかったけれど、皆と会えるこの日を心待ちにしていました

名古屋駅のビル群を望む
↑グローバルゲートから名古屋駅ビル群を望む

この度のランチ会場は、名古屋駅から南へ1駅。
1年前に完成した、ライフスタイル雑貨、こだわりのレストランやカフェなど
様々なショップが出店している施設「グローバルゲート」内のイタリアンレストランです。
名古屋臨海高速鉄道あおなみ線の「ささしまライブ」駅が最寄りの駅で、
名古屋駅からわずか3分という近距離。
私達はあえてあおなみ線は使わず徒歩での移動を選択し、
予想通り会話に興じながらのあっという間の到着でした。





ではイタリアンレストラン【オステリア ラマンテ】での
有機野菜と旬の食材を使った本格イタリアンのランチを簡単にご紹介します!

バケット
↑バケット

世界三大青カビチーズの1つ、イタリアのゴルゴンゾーラに蜂蜜を添えた
クセになりそうな美味しいバケット







前菜
↑前菜

カルパッチョ、人参や鯛やさつまいものマリネ、ハムやローストポークなど
名古屋近郊で採取された新鮮なお野菜をたっぷり頂けます







フォカッチャ
↑フォカッチャ

おかわり自由の自家製フォカッチャ。
勿論おかわりさせて頂きました。(無料です







パスタ
↑パスタ

本日のパスタ3種類から私はほうれん草の入ったオイルのペンネを選びました。
しっかりとした塩気があって、とても美味しかったですよ。
こちらも無料で大盛りにして頂けますが、見た目よりボリュームがあるので、
ぜひお腹と相談してからにして下さいね。

他のみんなはクリームソースやトマトソースのスパゲッティーを愉しんでいました。







メイン
↑メイン

お肉(チキン)orお魚(秋鮭)で、全員がお肉の《ロティサリーチキン》をチョイス。
何故ならこのお品、名物らしいのです。
15種類のスパイスに漬け込んで焼かれたチキンを1/4羽頂けるそう。
仲良く4人で1羽を堪能しました
スパイスが味に深みを与えていて、つい夢中になる美味しさでした。
オススメです!







デザート
↑シェフおすすめのデザート4種盛りと紅茶

すいかのババロア?(メロンの様な気がします)、ホワイトチョコレートが添えられたタルト、
そして旬のイチジクのムースと、ベリーのソース。
どれも手が込んでいて紅茶のとても良く合いました
それに加え、誕生日のメッセージ
いくつになっても嬉しいものですね。

お腹もココロも満たされた後は、散歩がてら館内散策へ。
緑豊かな屋上庭園は、都会の真ん中にいるとは思えない気持ちにさせてくれます。
ショップもどちらも個性的で、感性に良い刺激を与えてくれそう。
久しぶりの友人達とのショッピングも、それぞれの趣味や価値観が垣間見られて
とても楽しかったです。
きっと皆さんはもうお出掛けになっているかもしれませんが、
再開発が進む名古屋駅周辺、これからも目が離せませんね。

この度セッティングしてくれたYちゃん、ありがとう
みんなもおめでとう!
また、冬に会いましょう




グローバルゲートの公式ホームページはこちらです!

☆テラッセ納屋橋のレストラン☆

モナ・ペトロ


先日、名古屋の中心を流れる堀川沿いに昨年オープンした「テラッセ納屋橋」へ
行ってきました。
生徒さんにコスパの良レストランがあって、とても美味しいかったと聞いていたので、
近くであった用事の帰りに、休日ランチへ行ってみることにしました


メイン
↑名物!エビのフリッター

店内は大人の落ち着いた空間。
カフェでありながら、本格的な肉料理やワインなども提供して下さるそう。

私は、生徒さんが教えてくれたこちらのお店名物の「エビのフリッター」を
細切りジャガイモの衣がさっくさく。
しっかり塩味も感じられて、食べ応えあります。
更にチリソース&バジルソースが添えられていました。

主人はイカとたらこのパスタをチョイス。
これもまた、本格的な味で「久しぶりに美味しいパスタを食べたね」なんて話していました。
海鮮のお出汁がしっかり出ているところが、お気に入りです。

私がエビを美味しそうに頬張るのを見て、「さすが名古屋人って言われるぞ」って。
失礼しちゃいます。



サラダ
↑サラダ

前菜のサラダを食べ終わる頃に、先程のメイン料理がやってきます。
ナイスタイミング

一緒に自家製のクルミパンもついてきました。
ライスを選ぶことも出来ますよ。

ここまでが、ランチメニューですが、更に300円追加で
ドリンクとデザートを提供して下さります。
迷わずショーケースのケーキを物色(笑)





デザート
↑イチジクのスフレ

季節のイチジクがのったスフレにしました。
ドリンクは紅茶。
アールグレイでした。

このセットが300円?と思うほど、
とても美味しく、頼まないと損な気までしてします。

生徒さんの仰るとおり、この手の掛かりようと美味しさでこのお値段は
充分価値があります。
ぜひ、お近くへお越しの際には立ち寄ってみて下さいね。
同館内にある“おしゃれカインズ(ホームセンター)”も楽しいですよ。
Tさん、ご紹介ありがとうございました



テラッセ納屋橋の公式ホームページはこちらです!

☆東山動物園近くのパン屋さん☆

Koganei  


最近お気に入りのパン屋さん「レキップ ド コガネイ」
東山動植物園の近くにあります。
我が家からは裏山を越えたら車で数分とありがたい距離です。



看板
↑フランス語でチームという意味を持つレキップ

皆さんよくご存知の滋賀県のバームクーヘンのお店「クラブハリエ」で
統括シェフもされていた方が2016年にオープンされたお店です。
店名の意味通り、ご家族やスタッフ、生産者やそれらにまつわる方々全てのご縁があって
はじめてパンを作る事が出来ると日々感じながら作られてみえるそう。
だから、とても優しい魅力的な美味しいパンが出来上がるのでしょうね。





外観
↑本日のおすすめを紹介してくれます。

毎日およそ30~40種類のパンをランダムに入れ替え、
季節ごとにも商品を入れ替えてみえるそうなので、
新たなパンに出会えるのを楽しみに出掛けています。







バッグ
↑ショップバッグは様々な動物たちがコアラもいるよ!

忙しくてパンが焼けなかった日は《レキップ ド コガネイ》という店名のついた、
フランスパンを購入。
パリッパリでチーズにも良く合い、楽しい朝食を迎えられます。 

フォカッチャを食事パンにしたこともありました。 
イタリア・サルディーニャ島のエキストラバージンオリーブオイルと、ローズマリー、
ゲランドの塩がアクセントだそうで、もちもちっとしてとても美味しかったですよ



そうそう、先日の発表会に行く前にもお店へ立ち寄り、
お昼用に求め持参しました



レモンクリームパン
↑脇坂さん家のレモンパン

愛媛県中島にある本脇園のレモンを使ったクリームと、
マスカルポーネクリームの2層仕立てのクリームパン。
これ大好きなんです。
出来れば毎日食べたいくらい(笑)








西尾のあんぱん
↑西尾あんぱん

抹茶の名産地、西尾の松鶴園さんの抹茶を白あんに混ぜて、
求肥と一緒に包んで焼き上げたものだそうです。
和菓子を食べているみたいでした。


素材にこだわったこれらのパンは、まるでケーキが並ぶかのように、
ショーケースに入って販売されています。
お店は可愛らしいサイズですが、
とても居心地の良い空間です。

そろそろ秋の行楽シーズンです。
動物園に行く際には、ぜひコガネイさんへ寄ってから、
美味しいパン片手にお出掛け下さい



L'Equipe de Koganeiの公式ホームページはこちらです!

☆喫茶ランチ☆

喫茶ゾウメシ


もう先月の話になりますが、
休日に主人と出掛けた帰りにランチを楽んできました。
場所は名古屋駅を少し北へ上がった西区菊井町。
お隣には〈CBCハウジング名駅北〉があります
地下鉄ですと東山線〈亀島駅〉が最寄駅となるようですが、
10分以上かかると思われるので、車が無難だと思います。(駐車場3台有り)
主人が気になっていたお店。
さ~て、どんなところなんでしょう




オムライス
↑肉味噌オムライスプレート

外観から純喫茶感を漂わせ、ドアを開けた瞬間に広がる昭和レトロな雰囲気。
店内奥はブルーのタイル張りのキッチンに、ウッディでモダンな
今風のカフェを感じさせる素敵なお店でした。

さて、こちらのお店は愛知県西尾市で人気のお店〈ぞうめし屋〉の2号店で、
元々西尾にある今井醸造というお味噌やさんが始めたお店だそうです。
だから、メニューもお味噌を使ったものばかり。
私も早速、肉味噌オムライスプレートを頼みました。

ブログでもご紹介していますが、自家製の味噌を作っているほど
我が家はお味噌にはこだわっています。
そんな主人と私ですが、“美味しいね”と
こだわりの肉味噌がどんどん口へと運ばれて行きました。
甘過ぎないこの肉味噌の味付け。。。
これだけを買い求めに来ていたお客さんの気持ち、わかります。
お味噌も販売しているそうで、この時買い忘れてしまいましたが
次回は!と密かに狙っています。


そして『お口直し』のソフトクリーム



ソフトクリーム
↑ソフトクリーム

毎回「別に直さなくてもいいじゃん」と思い留まるよう言われるのですが、
北海道産にこだわったちょっとプレミアムなソフトクリームなのだとプレゼンし、
特別に食べることを許されました(笑)
気が変わらないうちにと思い、最初のオーダーで
「食後に持ってきて下さい」と抜かりなく。

見て下さい、この美しく美味しそうなソフトクリームを
柔らかすぎずミルクの味もしっかり
主人も美味しいと食べていましたよ
おかげさまで最高のランチタイムの締めを飾ることができました。
今度は西尾の1号店の方にも足を運んでみたいな

レトロとモダンが融合した素敵な空間。
おしゃれな名古屋メシとしてオススメ出来そうなお店です。
気になる方はぜひ足を運んでみて下さいね


= 喫茶ゾウメシ =
愛知県名古屋市西区菊井1-24-13
tel:052-565-0500
定休日:火曜、第1・3月曜日

☆チーズいろいろ☆

世界のチーズたち


お盆休み、皆さんいかがお過ごしでしたか。
急な天候の変化などあったかと思いますが、
きっと楽しい夏休みをお過ごしだったことでしょう。

こちらは、人と会う機会の多かったお休みでしたが、
その中でも幸せな時間の流れる食事会がありました。
結婚した友人をお祝いする為のパーティーでした


スプロッシャーブルーチーズ
↑スプロッシャーブルーチーズ

家族でお付き合いさせて頂いている友人なので、
主人も一緒に持参するチーズを買い求めてきました。
近所のスーパーに多種類のチーズの取り扱いがあるものの、
スーパーは棚に並べてあるだけなので味がわからず、購入には少し勇気がいります
その点デパ地下は、いろいろと試食させてくれるので、自信を持って購入する事が可能。
早速百貨店へ!

この日試食して美味しいと思ったのが、写真のチーズ。
英国産の「スプロッシャーブルーチーズ」
英国産のチーズの話は、紅茶レッスン内でもお話しますが、
こちらのチーズの話はしたことがありません。
なんせ私も初めてなもので

英国のブルーチーズとのことですが、一般的に有名なのは
スティルトンチーズ
ゴルゴンゾーラとロックフォールと並ぶ世界三大ブルーチーズの一つです。
この日、本当はスティルトンにしようと決めていたのですが、
試食したスプロッシャーブルーが思いの外美味しくて、これに決めました。

スティルトンに比べて少々水分があり、ねっとりとした味わい。
細かくしてサラダにトッピングしても美味しく頂けるようですが、
この日はパンにのせて頂きました。
紅茶にも良く合うそうですよ
また機会があれば、今度は自宅で紅茶に合わせてみよう思っています。




チーズ盛り合わせ
↑様々な国のチーズ盛り合わせ

これだけでは足りないので、DEAN & DELUCAで6種類のチーズの盛り合わせも購入!
少しずつつまめて、色んな味を楽しむことができました。

内容は。。。

・フルーツ&ラムクリーム(シンガポール)
・パルミジャーノレジアーノ24ヶ月(イタリア)
・レッドチェダー(ニュージーランド)
・コルビージャック(アメリカ)
・ブルードオーベルニュー(フランス)
・ブリー(フランス)

どれも美味しいのですが、特に私のお気に入りは
フルーツ&ラムクリーム
馴染みのスーパーにこれのみで販売されているのを見かけたので、
次回はそちらで購入しようと思っています。

この日は皆さん泡で楽しみましたが
ぜひ次回は紅茶にも合わせて、至福のひとときを過ごしたいと思っています。

幸せそうなお二人を囲み、色んな意味でマリアージュな時間となりました

☆誕生日ランチ☆

A.O.C Le Monople


爽やかな風が心地よい季節となりました。
ゴールデンウィークもあっという間に終わってしまい、
5月病にかかっている方も多いかもしれませんね。
今日はそんなG.Wの中盤に、学生時代の友人達との
《誕生日ランチ会》でお世話になったお店をご紹介しようと思います

場所は、あのイチローさんが高校時代通われていた愛工大名電高校の東側に位置し、
店名は「A.O.C Le Monople」というフレンチ料理店。
通りに面していて、良く見ていないと通り過ぎてしまいそうな慎ましい佇まいです。

早速、お料理をご紹介!

前菜
↑前菜

まるで小さな農園です(笑)
本当に可愛らしくて、これなら野菜嫌いなお子さんでも楽しく食べられそう。
素材にこだわっていないと出来ないワザですね
土の様に見えるのは、黒ごまなど身体に良い物が混ざったもので、
もちろん食べられます。
目に鮮やかな一皿でした。









前菜ソース
↑前菜のソース

上の野菜に付けて頂くソース。
要するにバーニャカウダです。
このソースが本当に美味しくて、野菜を食べ終わっても
つけパンにしながら綺麗に完食!








パン
↑パン

そんなパンもさりげなく美味。
そのままでももちろん、オリーブオイルや香辛料をつけるなどして、
味の変化を存分に楽しみました。
思わず皆でおかわりをお願いしたくらい(笑)







スープ
↑スープ

こちらは、コースに300円プラスすると提供して頂けるスープ。
この日は【グリーンピースのスープ】でした。
皆そろってグリーンピース自体あまり好きではないのですが、
青臭さが全くなく身体に良さそうな優しいお味に、
スープを追加して良かったと、心からそう思いました。








メイン料理
↑メイン料理

お肉(鶏肉)とお魚を選べたので、私は魚をチョイス!
この日は【桜鯛のポアレ】でした
ふっくらとした桜鯛が美味しいソースと良く絡み合い、
添えられた野菜との相性も抜群でした。
本日のメニューは2000円のコース料理だったのですが、
倍払っても良いのでは?と思ってしまうほど、
コストパフォーマンスの良いお料理を提供して下さいます。








デザート
↑デザート

曲げられたスプーン(超能力ではありません)で頂く、
フランボワーズとイチゴのムースです。
この味の深み・・・ただのソースで無いことは直ぐにわかるでしょう。
また、誕生日の友人のお皿には『Bon Anniversary』の文字を入れて貰え、
Yちゃんもとっても嬉しそうでした
おめでとう

旅行の計画を練りながら食べる美味しいフレンチ料理に、
心躍る休日のひとときを満喫させて頂きました。
また訪れたいお店です



エー.オー.シー. ル モノポールの公式ホームページはこちらです!

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍