☆至福の一杯☆

幾世の昔


最近、毎日続けていることがあります。
それは『お抹茶を点てる』こと
もちろん紅茶レッスンの後であってもです。
自分で云うのも何ですが、どこまでお茶が好きなんでしょうね(笑)


お抹茶
↑クリーミーな泡をお気に入りの抹茶茶碗で

でも、ただそれを味わうという愉しさだけではなく、お茶を点てるという所作によって、
気持ちの整理や切り替えが自然に出来るというのも魅力の1つ
というと聞こえは良く、正座をし正式な作法に則って・・・とご想像でしょうが、
キッチンで電気ケトルのお湯を差し、茶筅でシャカシャカがもっぱらです(笑)
しかし、そんなシチュエーションでも、私の周りの空気が静けさに包まれるから不思議。





お抹茶1
↑京都一保堂の「幾世の昔」を愛飲中

裏千家茶道を嗜んでいたので、やっぱり選ぶお抹茶も
裏千家御家元御好のものを。
私の癒しの素です。


さて明日から3月。
美味しいお茶を飲んで、がんばるぞ

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

01 ≪│2014/02│≫ 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍