FC2ブログ

☆令和☆

新時代


令和の朝を迎えました。
大型連休も重なり、皆さんはどうお過ごしでしょうか。
私は、平成最後の日は主人の実家へ伺い、
新時代の幕開けの時間には、自宅でその時を穏やかに過ごしました。



建春門
↑建春門

連日お伝えしている「おもてなし京都旅」では、
お着物を着て、京都御所を拝見させて頂きましたので、
今日はその時の写真も一緒にお届け致します。










御常御殿
↑御常御殿

2019年5月1日。
午前10時から続く儀式をテレビで拝見していて、
なぜかこちらまで身が引き締まる思いに。
新たな時代の幕開けに、清々しい気持ちにもなりました。







御池庭
↑御池庭

朝見の儀での天皇のお言葉の中で、
「重責に粛然たる思い」、
「自己の研鑽に励み、常に国民を思い寄り添いながら、
国の象徴として責務を果たす」といった内容があり、
そのお言葉から、天皇としての重責を担う強い決意を感じました。
と同時に、とても柔らかな表情で落ち着いたお姿に、
令和という時代が何か新しい風を運んでくれそうな、
そんな期待感が自然と沸いてきました。

また儀式後、皇室の華やかな未来を感じさせる、
皇后陛下の晴れやかな笑顔がとても印象的でした。

どうか平和で美しい時代となりますように。。。









灯籠
↑御所内の灯籠

それにしても、名古屋は朝からどんよりとしたお天気ですが、
東京はこの日をお祝いするかの様な晴天に恵まれたようですね。
近年希に見る時代交代に立ち会えた喜びとともに、
これからも上皇・上皇后のご健康をお祈りしながら、
自己研鑽に励みつつ、日本という国をもっと学んで行きたいと思いました。
もちろん、海外にも目を向け、広い視野を持ちながら。









宮内庁公式ホームページはこちらです

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍