FC2ブログ

☆半夏生☆

文月


7月になりました。

半夏生の花
↑玄関に飾っている半夏生をはじめとする季節のお花たち

今日は雑節のひとつ「半夏生」の日。
夏至から数えて11日目にあたる日を言うそうで、日本で生まれた季節の目安となる日です。
特に農家にとっては大事な節目の日で、この日までに「畑仕事」「水稲の田植え」を
終える目安にしているのだそう。
どうもこの日を過ぎると、収穫が減少するという言い伝えがあるそうで、
農家の皆さんにとって大忙しの時期です

近畿地方では昔からこの日に『たこ』を食べる習慣があり、
名古屋でもその影響か、スーパーのチラシに『半夏生・たこ』の文字が踊っています。
多分今では一般的なのかもしれませんね。
ちなみに香川では『うどん』を食べるそうで、この日を《うどんの日》としているのだそう。
いつも食べているイメージがありますが、何かいつもと違うのでしょうか。。。気になるところ。

「半夏生」という名が付いたのは、半夏生の花が咲く頃という説から来ているそうです。
写真の右側の花が「半夏生」。
主人の実家のお庭から摘んだものです。
葉の一枚だけ、また表面だけが白く、まるで半分化粧をしているように見えることから
付いた名前が「半化粧」。
これが転じて「半夏生」となったと言われているのだそう。
見れば見るほど、不思議な植物ですね

梅雨が明けたら、これから益々暑さ厳しくなります。
どうぞ体調管理にはくれぐれもお気を付けて、元気に夏をお過ごし下さいね

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://blogputney.blog51.fc2.com/tb.php/1290-a3a9526f
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

08 ≪│2018/09│≫ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍