☆春のギフト☆

桜のマグカップ


先日、友人達とあるアーティストのコンサートへ足を運びました。
名古屋へ来ると必ず行っているコンサートなので、チケットを取るのは慣れたものなのですが、
人気アーティストなのでこの度は取れるかどうか心配
友人のチケット購入となると責任は重大です!


スターバックスギフトセット
↑スターバックス商品を詰め合わせたギフトセット

しかしそんな不安は杞憂に終わり、見事4人分のチケットを手に入れ、
当日は本当に楽しい時間を皆と共有できました。
そんな折、皆から今日のお礼にと手渡されたスタバの袋。
中には、ギフトBOXが入っていました
寒い夜でしたが、思い掛けない気遣いに心が温かくなりました






マグカップ
↑柔らかな雰囲気の桜マグカップ

こちらが一緒に入っていた“桜のマグカップ”
今のこの季節にピッタリですよね。
日頃は、普段使いにバラが描かれたマグカップを使用していますが、
クリスマスの時期になると、クリスマスの絵柄が入ったマグカップに変えて、
更に気分を高めています(笑)
これからは桜の咲く頃、このカップを手に取ってティータイムを過ごせると思うと
楽しみで胸がわくわくします。

Sさん、Yちゃん、Mちゃん、本当にありがとう
お気持ちはもうこれで充分なので、またみんなでコンサートへ行きましょうね

☆一菓一紅☆

ベリー ✕ ローズティー



ケーキ

お菓子: ブルーベリーケーキ (洋菓子庭 木村/名古屋)













紅茶

紅茶: ローズポーション (パートリッジズ/ ロンドン)













茶葉
↑キーマン紅茶にバラの花びらが入った上品な紅茶

ブルーベリーを中心に、カシスやカスタードクリーム、生クリームが層になった
味わい豊かなケーキ。
私のお気に入りのケーキ屋さんのものです。
ナッツやタルト生地の歯ごたえも満足感を増してきます。
そんな甘酸っぱいケーキに合わせたのが、バラの花びら入りのキーマン紅茶。
キーマン独特のスモーキーフレーバーとカシスなどの甘酸っぱいフルーツが出会うと、
立ち所に両者は調和を取りだし、全てをまろやかに変化させてくれます。
バラの花びらは全く主張することはありませんが、どことなく上品さを醸し出してくれているよう。
春の陽気に相応しい、彩りある紅茶時間にぴったりのペアリングです

☆ペン習字講座のご案内☆

美文字


春らしい陽気が続き、気分も軽やかな毎日です。
花粉症の方には、辛い日々かと思いますが、
万全な対策で、春を満喫して下さい

ところで、東京に住む私の可愛い後輩が、この度ペン習字講座を開講致しますので、
お知らせさせて下さい


フラワー

こちらが詳細です

日時:2018年3月18日(日)AM10:00~PM12:00

場所:Alley base(アリーベイス)
    東京都文京区本駒込5-67-1 クレール駒込101
    tel:03-5981-9930
    ・JR山手線 駒込駅 南口/東口 徒歩5分
    ・メトロ南北線 駒込駅 3番出口 徒歩5分
   
参加費:お1人様2,500円 (お茶つき)

持ち物:ボールペン

内容:お名前、ご住所、季節の挨拶文をボールペンで練習します。

募集人数:6名様


日頃よく使われるボールペンで綺麗な字が書ける様に練習するそうです。
講師は、惚れ惚れする美しい字の持ち主なので、
彼女に教われば、憧れの美文字もすぐに習得できると思いますよ。
PutneySaloonでも、レッスンして下さるそうなので、
中京圏の方も、その日を楽しみに待っていて下さいね

何かを始めるのにそっと背中を押してくれる季節。
3月18日まで、もうすぐです。
たくさんのご応募、お待ちしております


☆ご予約はこちら「コワーキングスペースAllry base」の公式ホームページ《お知らせ》より専用フォームにてお申し込み下さい。

☆懐かしい味☆

みたらし団子


先日お越し頂いた生徒さんから健康食材のセットを頂いたのですが、
その中の一つに麹甘酒が入っていました。
それに合わせて、お団子を作ろう!と思い立ち、
家にあった上新粉やきな粉を使って作ってみることに。


麹甘酒
↑麹甘酒

こちらが、頂いた「麹甘酒」。
濃厚そうな色ですよね。
国産米麹100%と自信を持って謳っている甘酒を頂くのは初めて
ちょっとくせのある麹の風味と甘酒の程よい甘みが、
身体の細胞を新たに蘇らせてくれそうでした
甘酒は「飲む点滴」と呼ばれていて、必須アミノ酸を最も多く含む食材のひとつだそう。
夏バテ対策にも良いそうですので、ぜひ生活の一部に取り入れたいですね。






お団子
↑みたらしだんご&きな粉だんご

そして作った《だんご三兄弟》たちがこちらです(笑)
みたらしあんグループと、きな粉グループ。
甘い物ばかりではと、ちょっと塩味のあるみたらしあんを作ってみたのですが、
主人は「刺激が足りない」と言って、みたらしだんごに七味をかけて、
それはとても満足そうでした。
そういう食べ方、今時ですか?
何ならブラックペッパーも試してみては?と提案したところ敢え無く却下。
彼なりにこだわりが有るようです。

何だか甘酒にこれらのお団子が相応しかったのか些か疑問は残りますが、
Yさん、甘酒のおかげで身体に優しい時間を過ごす事が出来ました。
心からお礼申し上げます

☆ランチデート☆

Brasserie Queue


2月のとある日曜日。
お取り置きの品物を受け取りに出掛けようとしたところ、
ちょうどお昼時だったので、家の近くでランチをすることに。

選んだお店は、元八事にある「ブラッスリー クー」。
カジュアルにフレンチを提供して下さるお店です。
ご近所の常連さんなのか、お隣に座っている仲睦まじい老夫婦も、
食事を終えてゆっくりコーヒーを愉しんでみえました。
とても穏やかな店内なので、相手の声も良く聞こえ話も弾みそうです。


それでは、この日頂いたランチコースのご紹介

ドリンク
↑【ドリンク】

こちらはドリンクサービスのクーポンを使って頂いたジンジャエール。
私はアップルジュースを頂きました







前菜
↑【前菜】と【ミニスープ】

お魚のマリネに南瓜サラダ。
にんじんのミニスープは温かくて、ほっと心が和みます。
こちらと同時にバケットも運ばれてきましたよ。

お店で提供している食材は全て一級品の食材のみを使用されているそうで、
野菜もオーナー自ら現地へ赴き仕入れた減農薬・無農薬の野菜を贅沢に
私達へ提供して下さっているようです。
安心も頂けるってイイですね






パスタ
↑【パスタ】

パスタコースだった私の前には「香菜(シャンツァイ)としらすのパスタ」が登場
何を隠そう、しらす好きな私は迷わずこれを選びました。
香菜との相性も良く、目に飛び込む鮮やかな緑色からエネルギーを貰ったようでした。













お魚
↑【お魚】

主人はメインをお魚に
この日は「さわら」を使ったお料理でした。
ご覧の通りふっくらとした身からうまみが溢れ出てきます(失礼してちょっと頂きました^^)。
見た目も春を感じさせる華やかさでした。












コンポート
↑デザート1【コンポート】

デザートは2種類から選べるので、ここでも主人とそれぞれ頼んでシェアしました。
こちらは、ポンカンのコンポート
柑橘類が好きな私は、こちらメインに頂きました。
甘酸っぱくて、いくらでも食べられそう









ケーキ
↑デザート2【ケーキ&アイス】

主人が気に入っていたのが、チョコレートケーキに添えてあった
マロンのアイス
確かに冬に食べるアイスには持って来いの濃厚な口溶けです。










紅茶
↑【紅茶】

私が頼んだ食後の一杯の紅茶。
運ばれてきた時点ですぐにわかる程のしっかりと香るアールグレイでした。
着香茶が苦手な方には少し香りが強いかもしれませんので、
コーヒーを選ばれた方が良いでしょう。

カジュアルでリーズナブルと、気軽にランチが楽しめるのは嬉しいのですが、
更に本格的な味が楽しめるお店を探すのは少し大変。
そんな時は、気楽な気分でこちらのお店にお邪魔してみて下さい




=ブラッスリー クー=
TEL: 052-833-7313
住所:名古屋市天白区元八事4-108 アーバン塩釜 1F
営業時間: 【ランチ】11:30~14:30(L.O.13:30) 【ディナー】18:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:第3月曜/毎週火曜
駐車場:お店の隣に3台分有り

☆3月です☆

春の陽気


今年の冬は、例年に無い寒さにご苦労された方も多かったことと思いますが、
お元気にお過ごしでしょうか。

フラワー
↑今年はじめて開いた花の元で、顔をのぞかせる小さな芽たちに喜びを感じます。

今日から3月。
昨日から春の嵐を迎え、名古屋でも強風が吹き荒れています。
どうかお出掛けの際は、お気を付け下さいね。
嵐が過ぎれば、すっかり穏やかな春の到来です。
春の息吹を感じながら、身体の余計な力を抜いて軽やかに過ごしたいものです。
世界中を沸かせた冬期オリンピックも無事閉幕し、9日からは冬期パラリンピックの開幕です。
きっとまた、私達の心を動かしてくれることでしょう!
私達も負けずに、冬に蓄えた脂肪を燃焼させましょうね(笑)

さて、今日もレッスンです。
楽しい時間になるよう頑張ります。
皆さまも素敵な一日をお過ごし下さい

☆本年も募集しております☆

紅茶で支援


お手紙
↑心温まるお礼状が届きました。

昨年末、皆さまからお預かりしていました支援紅茶を、
名古屋市内にある障害を持つ子供たちが通う施設へお送りしました。
こちらの施設では、これまで何度かフルート演奏や紅茶体験でお世話になっていますが、
いつも笑顔で子供たちと接している若い職員の方々の姿には、本当に頭の下がる思いです。
そんな職員の皆さんに、少しでも紅茶で安らぎの時間を愉しんで頂けたらと
以前よりお送りしていました。
PutneySaloon会員の皆さまや友人等の優しいお気持ちを紅茶が運んでくれたようで、
とても嬉しく思っています。
いつもご協力、ありがとうございます。

そして本年も、皆さまのお気持ちをお預かりし、お届けしたいと思っていますので、
ご協力よろしくお願い申し上げます

支援紅茶の詳細はこちらをご確認下さい。

☆思わぬ出会い☆

鯛焼き


普段全然食べないのですが、
最近無性に「鯛焼きが食べたいな~」っと思って過ごしていました。
そんな時、ふと目の前に現れた鯛焼きショップ
数人並んでいただけだったので、私も購入してみることに。
これぞご縁です

鯛焼き
↑人気の羽根つきたいやき 手前:あずき 奥:カスタード(数量限定)

吉祥寺駅から徒歩2分ハモニカ横丁にある「たいかし 天音(あまね)」。
この度、名古屋のデパ地下期間限定ショップで初めてお目に掛かったお店ですが、
こちらの鯛焼きの噂はかねがね聞いていました。
2004年にオープンした本店は、休日は行列ができ、
夕方には完売してしまうほどの人気店なのだそう。
まさか、このタイミングで噂の鯛焼きが食べられるとは・・・ツイテます(笑)

大きな鯛焼きの皮に、それぞれたっぷり入ったあずきとカスタードクリーム。
早速、帰宅後いただきました
皮に羽根が付いている分ボリューム感があり、お味も満足の美味しさです。
今度は、焼きたてをその場でいただきたいなぁ~なんて、思わず欲が出てしまうほど。

でも、本当にデパートは楽しいところですよね
全国の噂の品が、そこに行かなくてもやって来てくれる。
心からバイヤーさんに、感謝です。
おかげさまで、私のココロとおなかは満たされました

☆本屋さん☆

トムの庭


少し前になりますが、主人と東山公園駅の出入り口隣にある、
小さな本屋さんへ行ってきました


トムの庭
↑のんびりとした空気が流れていました。

以前から気になっていたところで、1階はカフェスペース、
2階が今回ご紹介する「トムの庭」という本屋さんになっています。
最近、カフェと本屋さんが一緒になったところ、多いですよね。
色々な本を物色していると何故か喉が渇いてくるのですが、
そんな時、カフェは本当にありがたい存在だと実感します。
こちらもオシャレなカフェが併設されているので、安心ですよ








店内
↑ヴィンテージから話題の新刊まで、多くの絵本が取り揃えられています

「トムの庭」と聴いて、「トムは真夜中の庭で」という、
イギリスの児童文学作品を連想させますが、
このお店は、まさに子供のための本屋さん。
店主の趣味を感じさせる多種多様な絵本や書籍が、
部屋いっぱいに並べられています。
昔読んだな~とか、思わず手に取ってみたくなるような美しい本を見つけてみたり。
そんな調子であっという間に時間は流れていきます。

大きな本屋さんと違った、雑音の無い静かな空間でじっくり本選び。
素敵な本との出会いがありそうです


「トムの庭」の公式ホームページはこちらです!

☆主婦とも☆

おしゃべりタイム


レッスンがお休みの月曜日、近隣に住む主婦ともKちゃんが、
我が家に遊びに来てくれました。
LINEでは、よく情報交換や近況報告などしているのですが、なかなか会えず。
年明けに会おうねという年賀状でのやり取りが、実を結びました


ブーケ
↑Kちゃんから春らしいブーケのプレゼント

いつもならもう一人いるはずなのですが、東京へ転勤してしまったMちゃん。
でも、私達にはこんな素敵なアイテムが・・・

LINE ビデオ通話

これで、私達の目の前にはMちゃんがいつものように座っています。
しかも無料通話は魅力的
お昼ご飯を食べるのも忘れ、1時間以上おしゃべり大会が続きました。
「長生きしていると楽しいことが沢山あるのよ」と良く祖母が言っていましたが、
本当ですね
ポケベルの頃を思えば、やはり21世紀なんだなぁと実感します。

そんな中、Mちゃんが子供たちの受験が終わった3月に、
わざわざ名古屋へ遊びに来てくれるとの吉報!
今から楽しみで仕方ありませんが、
それまでにやらなくてはいけないことを済ませておかねば(エンジンをかけてくれて感謝)

たまにでもこういった楽しいひとときがあれば、
主婦は、毎日の家事仕事を家族のために頑張ることができるもの。
この夜は、「今日は楽しかったみたいで良かったね」と言ってくれた主人に、
夕飯時、熱燗のサービスをさせて頂きました(笑)

☆今年も咲きました☆

朝起きたら


胡蝶蘭
↑中日文化センターで教えていた頃の生徒さんに頂いた胡蝶蘭

昨日、朝起きてリビングのカーテンを開けようとしたら、
ふと目に飛び込んできた可憐な花。
今年も胡蝶蘭が咲いてくれました~
花が咲いたり、実がなったりすると、何か良いことがありそうでわくわく嬉しくなります。
まだこの花の他にも、沢山のふっくらとした蕾みがスタンバイしているので、
これからたっぷり楽しめそうです。

毎日寒い日が続きますが、こんなところに春がひょこり。
皆さまにも素敵な春が訪れますよう、お祈りしています

プロフィール

小川 忍

Author:小川 忍
SHINOBU OGAWA
10月生まれの天秤座。
2006年より 紅茶教室
「putney saloon」主宰。
八事教室、教育機関、出張教室等で活動。
パットニーサルーンホームページ

putney カレンダー

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

Copyright © 小川 忍